調教記録 まなみさん(No1)

まなみと出会ったのは、あるSM調教サイトの掲示板である。

彼女は自分のブログも見てくれていて、前から知ってくれていたようである。

しばらくは、メールでやり取りをしていた。
「調教内容を具体的に教えて下さい」との問もあったり
逆に、まなみ自身の経験についても良く教えてくれた。

彼女は不倫をしていた彼氏に調教をされていたようだ。
調教といっても、一方的に近い感じで、そういうホテルに連れて行かれたり
車の中や、屋外でのプレイなど・・
最初は嫌がっていたまなみも、徐々にそういう事が自分に合っていることに気が付き始め
彼女から積極的に求めるようになったらしい。

ところが、彼女が求めはじめると逆に疎まれ始めた
SEXもとても愛情があるとは思えない、暴力的なことをされることもあったそうだ。

結局、彼氏とは別れたとのこと。
ご主人とも週に1回程度のSEXはしていたが、まなみに言わせると機械的らしい。
だが、また彼氏を作って嫌な思いはしたくない、自分はこのまま満足しなければと思う半分、身体の半分は、満足できないをものを満足させたがっているみたい。話してくれた。

悩んでいた時に、いろいろとネットを探して
誰かに調教されることも望んだらしいが、それが本当にいいのか分からない
悩んでいた時だったようだ。

彼女は千葉県に住んでいた。
錦糸町まで出てこれるとのことだったので、そこで会うことになった。
彼女はスリムで胸も大きく、顔も可愛いいので、これはモテそうである。
きっと多くの男性なら彼女を自分のもににしたいと思うはずである。

飲食店で働いていて、休みは不定期らしい。
いろんな業務をしていて、店舗に出ることもあれば、裏方の事務
それに料理メニューの開発まで手伝うことがあるそうだ

彼女は調教的奴隷プレイは望んでおらず
どちらかと言うとと、大切に扱って欲しい
でも、虐められたり、痛いこと、苦しいことも経験したい
といった少し複雑な願望を持っている。

でも、いろいろ積極的に言ってくれた方が、こちらも迷わないので嬉しい

錦糸町のホテルに入って

シャワーを浴びて
先ずは恋人のうようにキスをしたり
壊れやすい大切な宝物のよに扱うことにした。

まなみの肌はすごく敏感なのがすぐに分かった。
少しハスキーな喘ぎ声も魅力的である。
まなみを抱き寄せながら、壊れ物の包むように縄で縛っていく。
自由だった身体が、徐々に自由を失っていくたびに
彼女の顔が歪んで来るのが分かった。
・・

時間はすぐにたち、彼女を帰さないとイケない時間になっていた

でも、彼女は満足げだった
笑顔が大きくなった気がする。

また会うことを約束して駅で別れた。

クリックお願いします。→アダルト ブログランキング にほんブログ村 大人の生活ブログ M・マゾ(ノンアダルト)へにほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧